日本

千葉の綺麗な海をドライブ!子連れにもおすすめのスポット4選

更新日:

私は南国の海が好きです。青い空にエメラルドグリーンの海。一日中眺めていたくなります。しかし海外の南国リゾートに行くには、結構なお金と時間が必要ですよね。でも千葉県にはエメラルドグリーンの綺麗な海があるんです!千葉県民の私がドライブにオススメする、千葉県の綺麗な海をご紹介します。

都内からお気軽ドライブ!アクセス抜群の袖ヶ浦市

都内から東京湾アクアラインを抜けると千葉県袖ヶ浦市です。工業地帯も多いのですが、ドライブにおすすめの海が点在しています。とくにおすすめの2スポットをご紹介します。

まるでアメリカ西海岸!?千葉フォルニアをドライブ!

アメリカ西海岸のカリフォルニア州といえば、温暖な気候・綺麗な自然や海がある都市です。実は千葉県にもカリフォルニアがあるのです!その名も「千葉フォルニア」

東京湾に面した海岸沿いのまっすぐな道路に、ヤシの木が並んでいます。写真を撮るなら絶好のスポットですよ!ドライブしてみると気分はさながらカリフォルニア!

インスタ映えもすごいので車やバイク好きの人もよく集まり、スーパーカーを並べて写真を撮っている方も。

千葉フォルニアの突き当たりには「袖ヶ浦海浜公園」があります。子どもと一緒なら、そこで遊ぶのもおすすめです。うみほたるが見えたり、広い芝生で遊べますよ!

周辺にはお店がないので、公園で遊ぶときはコンビニなどで飲み物を用意しておくことをおすすめします。あまり綺麗ではないですが、公衆トイレもあり。

袖ヶ浦市公式HP 袖ヶ浦海浜公園


出典:袖ヶ浦市HP 袖ヶ浦海浜公園

日本のウユニ塩湖!?夕日が綺麗な江川海岸

数年前にネットに写真が公開され一躍有名になった千葉の江川海岸。日本のウユニ塩湖と呼ばれることも。個人的にはウユニ塩湖とは違う味があるスポットだと思います。

私が写真を撮影したときは、ネット上で騒がれたようなベストタイミングではありません…波が立っていなければもっと空の色が映り込むんです。そして夕暮れどきがとても美しいのです!個人的には波があっても好きですが。海の上に電柱が浮かんでいる姿が面白いです。

もし時間を選んで行けるなら、晴れている満潮の日没前後を狙っていくことをおすすめしますよ!

ドライブにおすすめだけど、江川海岸の駐車場は?

江川海岸はネット情報では駐車場がわかりにくいです。江川海岸に行くには、木更津駐屯地の脇道を抜けていきます。

下記マップ上の矢印のあたりが駐車場。駐車場まで行くと大体ロープが張られてあって、その先には行けないようになっています。

基本的にたくさんの車が駐車されているので、マップ上の場所を目指していけばわかりますよ!

駐車場に車を停め、徒歩2~3分で撮影スポット(下の写真)に着きます。下の写真はマップで言う「潮干狩場」の場所。だだっ広い広場のフェンス沿いから撮影する感じになります。

ちなみに我が子(当時4歳)は夕焼けになど興味がなく…広場を駆け巡り遊んでいました。トイレは私が見た感じ無かったと思います。トイレ船はあるのですが、潮干狩り時期以外は使えないかもしれません。事前に済ませてくるのが無難です。

都心から2時間ドライブで到着!勝浦市の綺麗な海

千葉県の南房総というと温暖で綺麗な海のイメージで有名かと思います。南房総より少し北に位置する「勝浦市」も実は綺麗な海があるのです。

勝浦市は”勝浦タンタンメン”でも有名です。都心から車だとアクアラインを抜け圏央道を走り、市原鶴舞ICというところで降りたら国道297を南に進めば、2時間程度のドライブで着きます。

部原海岸はドライブで気軽に寄れる。のんびり海を眺めるのにおすすめ!

勝浦でビーチというと守谷海水浴場や鵜原海水浴場などが人気ですが、私のお気に入りは「部原(へばら)海岸」

ここはサーファーにも人気なスポット。海岸のすぐ近くが高台の道路になっており、無料駐車場があります。そこに車を停めて海を眺めることができるので、気軽に綺麗な海を眺められるのでおすすめ!

それに駐車場にはトイレや砂を落とすシャワーもあるので便利です。

写真を撮ったときは海水浴のシーズンではありませんでしたが、子連れのファミリーが何組か浜辺で遊んでいました。

海沿いにはカフェやヤシの木が並んでいて、快晴の日はさながら南国です。私は、ここの海なら一日中ぼーっとできます 笑

都心から勝浦に行くには、アクアラインを抜けて連絡道(高速)を走り「市原鶴舞」で降ります。国道297を勝浦市内に向かって南下し、「外房黒潮ライン(地図参照)」を西に進むと、岩山を切り通した様な道を進みます。

その道を下っていくと、突然美しい海と街が現れるのです。初めてこの道を通ったときは快晴で、より海の色も映え、一気にテンションが上がり、おお!っと叫びました!

また、近くにはオススメのイタリアンのお店・RAGTIMEさんがあります。そこはイタリアンのお店なのですが、勝浦タンタンメンを食べれるのです。

店内から海が見える様子はお客さんがいっぱいで撮れませんでしたが、とてもいい眺め。ちなみに子どもにタンタンメンはキツイので、チャーハンを食べさせました。

穴場ドライブスポット「かつうら海中公園」

「かつうら海中公園」には海中展望塔なるものがあり、海の中や魚たちの様子が観れるらしいです。らしい、というのも、展望台には入ったことがないので(笑)


以前行ったときは海を眺めたり、砂浜で子どもとチャプチャプして遊びました。入江のようになっていて、その先に展望塔が佇んでおり綺麗で面白い風景です。

ここものんびりぼーっとするだけでもよかったのですが、お時間がある方は是非展望塔にも足を運んでください笑 土曜日で子ども連れが比較的多かったのですが、それでも混雑しているほどではありませんでした。

下の写真は展望台側から撮影した写真。水が透き通っていてとても綺麗!入江の砂浜は子ども連れでちょっと入るにはとてもいいです。波も立ちにくいので。

ちなみに海中公園の道路を挟んで向かい側に「海の博物館」というものもあります。こちらも行ってないのですが、海洋生物好きには良さそうです。

かつうら海中公園に来る場合、駐車場は有料です。海の博物館の方にあります。

ちなみにここまで来る道中、地図の東側から行くと道がすごく狭いです。地図の西側から行くことをおすすめします。

海外には行けないけど、綺麗な海にドライブしたい人におすすめ!

小さい子どもがいて海外にはちょっと行けない…でも綺麗な海にドライブしたい!というご家族にはとてもおすすめな4選でした。日本じゃないみたい!という感覚を味わえますよ!都内や埼玉からなら日帰りでも割りと近いので、是非天気のいい日にお出かけしてみてはいかがでしょうか?

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
はち

はち

2児のパパ。あなたの側にある製品の開発者。ライター、投資家も。2018年、子育てのため長野県へ移住し核家族で奮闘中!

-日本

Copyright© こどもたびライフ , 2020 All Rights Reserved.