夫婦

妻とガンダムを一緒に見たら夫婦の絆が深まった件

更新日:

私はガンダムが好きなのですが、ついに妻と一緒にガンダムのアニメを見ることができました!共通の話題ができたことで、夫婦の絆も深まったと思います。

この記事は妻とコミュニケーションとりたいなーという方にオススメです。だまされたと思って最後まで読んでください!(本当にだまされるかもしれません)

なぜガンダムを共有したかったか

なぜガンダムか。

それは、ガンダムこそ現代の人々、むしろ政治家に見てもらいたい作品だと思うからです。ガンダムといっても沢山の作品がありますが、ほぼ全て戦争に関わるテーマです。

これは単に、ヒーローが悪者を倒すアニメではありません。世界はどう動くのか、どう変わっていくのか、我々はどう生きていくべきか。そんなことを考えさせられるのがガンダムです。

そんな中でも今回共有したのは「機動戦士ガンダム00(ダブルオー)」。2007年に地上波で放映され、2017年現在記念すべき10th Anniversaryで盛り上がっている作品です。

この作品は10年前の作品ですが、キャラも女性ウケする素敵なキャラが沢山でてきますし、絵もキレイなのでとっつきやすい作品です。

あらすじをすごく簡単に説明しますと、

舞台は西暦2307年。人類は未だに戦争を繰り返しており、その戦争を根絶するために私設武装組織「ソレスタルビーイング」が立ち上がった。彼らは圧倒的な性能を誇るモビルスーツ・ガンダムで世界のあらゆる戦争・紛争に武力をもって介入することを宣言。「平和のための武力行使」という矛盾を抱えながら、戦っていく。

といった内容です。

あらすじでは語り切れるわけもありません。しかし、現実世界と酷似した状況であり、未来はダブルオーの世界のようになってしまうのではないか、という不安に駆られるほどリアルとアニメをうまく融合させた作品なのです。

と、いうことでまずはダブルオーから共有することにしました。

共有する前は。

私は、ガンプラ(ガンダムのプラモデル)やフィギュアを複数持っていました。

妻と結婚するにあたり大体を処分したのですが、小さなものだけは部屋の隅に置いていました。
しかし、ガンダムに興味のない妻からはこう言われていました。

 

「それ、いるの?」「片付けないの〜?」

 

男性なら、わかると思います。いります。もちろんいります。だから置いてるんです!
だから私は言いました。

 

「まず、ガンダムを観てみようよ!」

 

ずーっと言い続けました。
そして、最初は嫌がっていた妻に、あるとき半ば強引に見せることにしました。

 

そして、一緒に観た

観ました。ファースト・セカンドシーズン合わせて全50話を、一気に観ました。

妻は、号泣しました。主にファーストシーズンで、ですが。

そして、観終わったあと。

 

妻「これは、素晴らしい作品だね」
妻「ロックオン(キャラ)、カッコイイよね」

 

私は妻と共有でき、しかも同じ感情になれたことに優越感を覚えました。

自分が好きな作品を、自分が好きな人が好きになってくれると嬉しいですよね。

妻は本当にダブルオーを気に入ったようでした。

そして、動いた

そしてなんと。妻もガンプラを作りたいと言い出したのです。
もともとクラフトペーパー(紙工作)が好きだった妻は、プラモにも興味をもったようでした。
私は喜び舞い上がり、すぐに近所のおもちゃ屋へガンプラを買いにいきました。

妻にもガンダム及び、ガンプラのすばらしさを理解してもらえるなんて・・・

もう感動でした。

そして、小さな事件が

妻は、早々にガンプラ「ガンダムデュナメス」を作り終わりました。

私は、じっくりと時間をかけて「ガンダムエクシア(主役機)」を作っていました。

 

そしてある日。

私「あれ、ガンプラがない・・・あ!!」

 

私「ちょっとママ!ハロがトイレに食われてるじゃない!」
私「エクシアが!なんか凄惨な感じになってるよ!!」

 

妻の趣味であるクラフトのおかずにされていたのです。

作りかけのエクシアは、バラバラにトイレの床に放置。

ハロとはガンダムのマスコットキャラ(ピンクの子)。「トイレ」に食われていました。

妻「あーごめんね〜、悪いなーと思ったけど、ちょうどいい置き場だったから!」
妻「パパがエクシア早く作ってたら、エクシアをトイレに座らせられるのに!」
私「あはは・・・これじゃ、ハロ、ベンキ!だね」

妻「デュナメスはお風呂掃除させてるとこ♪」
私「・・・フタ、倒れてて危ないね」

 

私「これは、どういう想いでこうしたの?」
妻「想い?想いはないよね。置けるように置いただけ。でもセンスいいでしょ?」

 

キッチンの陰からガンダム(これは初代ガンダム)が狙い射っているようにしか見えません。

妻にかかると、ガンプラもこういう飾り方になるんですね〜!
でも、捨てろとか言われるより、ずっといいです。最初びっくりしましたが、すぐに愛着が湧いてしまいました。

やっぱり、一緒に観てよかった〜!

結果、妻との絆が深まった

思いもよらぬ飾り方をされたのですが、妻と好きなことを共有できたことは嬉しいことでした。
一生を添い遂げる人ですから、少しでもたくさんのことを共有できるっていいことですね!

 

ちなみにガンダム00、本当におすすめです。ガンダムファンのランキングではあまり上位に出てこない?感じはしますが、ファーストシーズン、セカンドシーズン、劇場版まで見て全てがわかります。全部見ることをおすすめします!

なんの記事だかわからなくなってしまいましたが、最後まで読んでいただいてありがとうございましたm(__)m

 

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
はち

はち

2児のパパ。あなたの側にある製品の開発者。ライター、投資家も。2018年、子育てのため長野県へ移住し核家族で奮闘中!

-夫婦

Copyright© こどもたびライフ , 2020 All Rights Reserved.