グルメ

格安アイスを高級アイスのように濃厚で美味しくする裏技!

更新日:

私はアイスを食べると幸せな気分になりますが、そういう人は多いのではないでしょうか?家でもできればハーゲンダッツとか高級なアイスをたくさん食べたいけど、結構お値段するので悩んじゃうんですよね。そこで私がよくやっている、格安のアイスでもとっても濃厚に美味しくできる裏技をご紹介します。使うのは「牛乳」だけ。子どもも喜びますよ♪   低糖質で美味しいアイスも気になる方は、【SUNAO編】妊婦さんやダイエットの味方!低糖質アイスを食べ比べてみた【more編】妊婦さんやダイエットの味方!低糖質アイスを食べ比べてみた記事も読んでみてください♪

格安アイスと高級アイスの違いとは?

まず、アイスの違いについて。 アイスは「種類別」で以下のように分けられています。
1、アイスクリーム 2、アイスミルク 3、ラクトアイス 4、氷菓
  これらは主に「乳固形分」の量で分かれています。乳固形分とは乳製品から水分を除いたもので、上の1〜順に少なくなります。 アイスクリームは乳固形分15%以上、アイスミルクは10%以上、ラクトアイスは3%以上、氷菓はほぼ入っていない、となっています。   ちなみに代表的な商品でいうと、
アイスクリーム・・・バーゲンダッツ、LadyBorden、MOW、牧場しぼりのバニラ など アイスミルク・・・牧場しぼりのバニラ以外、モナ王 など ラクトアイス・・・スーパーカップ、爽 など 氷菓・・・ガリガリ君、あずきバー など
こんな感じ。   こう並べると「乳固形分」が多い方が「高級な商品」と言えます。   乳固形分が増えるとミルク感が強くなるので、ミルク感が強いと値段も高い、ということになります。

美味しく濃厚にするには、牛乳!

それでは、濃厚にしましょう!今回ベースとなるのはメイトーさんの「バニラカップ」です。うちの近所のスーパーで¥58円!(税込) なんとスーパーカップより安い!内容量はスーパーカップと同じ200ml。もちろんラクトアイス。こちらを使っていきます。 そして、濃厚にするための「牛乳」です。   ただ入れるだけではダメです。コツがあるんです!   まず、アイスと牛乳をキンキンに冷やしておきます。 アイスは少しでも溶かすとダメですよ! 牛乳は冷蔵庫でOKです。   冷凍庫からアイスと牛乳を取り出したら、すかさずフタを開けます。   そしたら、アイスの上一面に牛乳を流し込みます。 わかりやすいよう一面じゃないですが、もっと入れていいです   そしたら、15〜20秒程度待ちます。そして表面をすくうと・・・ 軽いシャーベット状に固まっています!あとは食べるだけです!   安いアイスでも、ミルク感が増して高級アイスのような味になります。 しかも軽いシャーベット状になって、一風変わった雰囲気も楽しめちゃうというお得感。牛乳なら、割とご家庭の冷蔵庫に入っているんではないでしょうか。   ちなみにご家庭に揃ってないかもしれないけど、格安アイスに入れたら美味しくなるのは他にもあります。 ・抹茶 ・シナモン ・コーヒーの粉 など 毎回高級アイスは買えないけど、ちょっと違った味も楽しみたい!ってときはいいですよね。

まとめ

格安アイスを濃厚に変身させるポイントをまとめます
・アイスと牛乳はしっかり冷やす ・冷蔵庫、冷凍庫から出したらアイスに牛乳をかける ・15〜20秒待ったら食べる
以上です。とっても簡単です♪ ぜひお試しください!   さいごに、ハーゲンダッツ業務用という素敵な商品を発見したので載せておきますw
  • この記事を書いた人
  • 最新記事
はち

はち

2児のパパ。あなたの側にある製品の開発者。ライター、投資家も。2018年、子育てのため長野県へ移住し核家族で奮闘中!

-グルメ

Copyright© こどもたびライフ , 2020 All Rights Reserved.