赤ちゃん

子育てで眠れないパパママへ。リラックスして眠れる方法を試してみて!

更新日:

子育て中、とくに子供が小さいうちはパパママは眠れない日も多いですよね。我が家も現在3ヶ月の赤ちゃんがいて、夜中はしばしば起こされます。そして夜中起こされると、その後眠れなかったりしませんか? 私は4-7-8呼吸法を使うことで、眠れないときもリラックスして眠れるようになりました。やり方はとても簡単なので、ご紹介します。

4-7-8呼吸法とは?

2015年のことですが、アメリカのアンドルー・ワイル博士(英:Andrew Weil)という人が簡単かつ画期的な呼吸法を提唱しました。 それが「4-7-8呼吸法(英:4-7-8 Breathing)」です。 やり方は簡単です。
1、4秒かけて鼻から息を吸い込む 2、7秒間呼吸を止める 3、8秒間かけて口から息を吐く
これであっという間に眠りに落ちてしまうというものですが、「そんなんで眠れたら苦労しないよ」って感じはしませんか? 私も疑問を持ちながらも、簡単なのでやってみました。

ポイントをおさえたら本当に眠れた!

私は比較的眠りにつくのは早い方だと思いますが、夜中に何度も起こされると眠れません。 そこで4-7-8呼吸法。 私の場合ですが、よりリラックスできるなと感じたやり方があります。息を吸うときはめいっぱい吸って、吐くときもめいっぱい吐く。 3回くらい繰り返すと、体がスーッと軽くなる感覚がありました。その後少し呼吸を落ち着かせたら、いつの間にか眠っていたのです!   これは驚きました。 その後も何日か行いましたが、やはり早く眠りにつくことができます。 何度か行って気づいたのは、4-7-8呼吸法をすることで全身の力が抜け、全身でリラックスできる、ということです。 呼吸法の他に大事だと思ったのは、意識的に全身の力を抜くこと。 人間は横になっていても意外と力んでる部分があります。 フッと力を抜いて、呼吸を行うと気持ちいいくらいにすぐ眠れます。 もちろん、寝る直前までスマホをいじっていたとか、夕飯後に居眠りしてしまったとかで効果が薄いことはあります。 しかし簡単に取り入れられる行為なので、眠れない方、眠れている方にもオススメの方法です。  

無料ですぐにできるのでやって損はない

4-7-8呼吸法はお金もかからず、すぐにできます。子供の夜泣きで眠れないパパママにオススメです。もちろん、それ以外でも眠れない方にはオススメ。 良い睡眠を得るためにはこの呼吸法にこだわらず、やはりリラックスするのは大事だと思います。眠れない方は、自分が眠るときにリラックスできているか、見直してみてはいかがでしょうか。 これを読んだあなたに、よい睡眠が訪れますように。
  • この記事を書いた人
  • 最新記事
はち

はち

2児のパパ。あなたの側にある製品の開発者。ライター、投資家も。2018年、子育てのため長野県へ移住し核家族で奮闘中!

-赤ちゃん

Copyright© こどもたびライフ , 2020 All Rights Reserved.