便利グッズ

シャンプーボトルより衛生的!節約もできちゃうグッズとは?

更新日:

1日の疲れを癒すお風呂タイム。シャンプーやボディソープはどんなものを使っていますか?ポンプタイプやフタ付きのタイプが主流ですが、詰め替えの方がお得になることが多いですよね。でもずっと詰め替えだと容器の菌も気になる…

今回は我が家で愛用している、シャンプーやボディソープをエコに衛生的に使えるグッズをご紹介します!

シャンプーやボディソープのボトルは菌が繁殖しやすい

シャンプーやボディソープはこんな感じの詰め替え用を使うという人も多いでしょう。

しかし、シャンプーやボディソープのボトルが置かれる環境は過酷。なぜならばお風呂は高温多湿。様々な菌が繁殖しやすい環境なのです!

子どもも使うシャンプーやボディソープに菌が繁殖すると思うと恐ろしくないですか?でも詰め替えの度にボトルを洗浄までしていたら大変ですよね?

そんな悩みを解決してくれる商品があります!

詰め替えでエコ!節約に大活躍

その商品は「詰め替えそのまま」。ネーミングもそのままです。


我が家の「詰め替えそのまま」の様子

これは詰め替え用のソープ類をそのまま使えちゃうというスグレモノ。

「詰め替えそのまま」にはこんなメリットがあります。

「詰め替えそのまま」のメリット

・詰め替え用なので節約になる

・詰め替え用ならなんでも付けられる

・残さず使いきれる

・使い捨てなので、衛生的にも良い

 

私はこれをかれこれ2年近く使っています。使い勝手はとてもいいですよ♪

専用のアタッチメントを使うとシャワーの部分につけられたりするのですが、私はお風呂の壁にあるタオル掛けに引っ掛けて使っています。

 

お風呂の棚がすっきりで、掃除も楽

お風呂の棚にボトルを置いていると、知らぬ間にピンクぬめりが付いてたりしませんか?

「詰め替えそのまま」なら、シャワーヘッドやタオル掛けにセットできることで、底面が汚れることもありません。掃除も楽なんです。

私はピンクぬめりやカビが大嫌いなので、すごく助かっています。

一応デメリットとしてあげるなら、次のようなことがあります。

デメリット

・詰め替え用が出てない商品は使えない

・キャップ付きの詰め替え用だと使えない(はさみで切れば使える場合も)

・注ぎ口が小さい詰め替え用は、はさみで切って大きくする必要がある

でも2年使ってますが、デメリットもそんなに不便に感じたことはありません。

たまに詰め替えがない商品に浮気することもありますが…

特におすすめなポイントとしては、節約と、衛生面ですね!

 

衛生的、エコ、省スペースでオススメ!

いかがでしたか?ちなみに私は普通のタイプを使っていますが、ミニタイプも出ていました。

詰め替えで悩んでいる人は、ぜひ使ってみてください!

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
はち

はち

2児のパパ。あなたの側にある製品の開発者。ライター、投資家も。2018年、子育てのため長野県へ移住し核家族で奮闘中!

-便利グッズ

Copyright© こどもたびライフ , 2020 All Rights Reserved.