赤ちゃん

赤ちゃんのおむつ用ゴミ箱はいらない!臭わない最強の袋があります!

更新日:

赤ちゃんのおむつ処理はどうしていますか?我が家は以前専用ゴミ箱に入れていましたが、それでもニオイがもれて困っていました。それが「BOS おむつが臭わない袋」という物を使ってからおむつのニオイが気にならなくなったのです!とても優秀なアイテムなので、ご紹介します。

おむつの臭いはなかなか防げない

赤ちゃんはうんちやおしっこを頻繁にしますよね。こまめに取り替えるだけでも大変なのに、お部屋にニオイまで残ってしまったら嫌なもの。 我が家では以前、消臭できるオムツ専用のゴミ箱を使用していました。しかし、どうしても少しはニオイが出てきてしまう…最近のゴミ箱はカートリッジが不要で優秀な商品も出ているようです。しかし買った当時はいいのですが、半年も使っていると本体のニオイが取れなくなる場合もあります。 ※ピジョンらくらくおむつポットンのニオイが取れない、という訳ではありません ゴミを入れた袋を外に出しておく手もありますが、我が家は勝手口がないのでそれも面倒。なんとかいい方法がないか、と探していたとき!素晴らしい物に出会いました。

一見ただの袋なのにすごい!

今回ご紹介するアイテムは「BOS おむつが臭わない袋」です。 クリロン化成株式会社というメーカーさんが作っている、「BOS」という特殊技術を使った袋のようです。 私も最初は「結局袋だから、あまり期待できなそう」なんて思っていました。しかし使ってみると驚き!赤ちゃんのうんちが大量についたおむつ(普通に嗅ぐと結構臭う)をこの袋に入れ、キュッと縛ります。すると、全く臭いがしなくなったのです。 その状態で2~3日部屋に放置していても、全然臭いません。申し訳ないですが、高い専用ゴミ箱はいらないな、と思いました。 そして袋のいい点は、持ち運びが簡単ということ。お出かけ先に持って行ってますが、おむつをBOSの袋に入れてバッグに入れています。ニオイは全然気になりません! まだうちの子は生後1ヶ月足らずで、おむつも新生児用です。Sサイズの袋を使用していますが、新生児用のおむつ3つ入れて余裕で縛れます。4つだとちょっとキツイかな?という感じ。また、離乳食を食べた後にどこまで効果を発揮するかはこれから確認していきます。 ちなみにおむつを入れる度に縛るのは面倒なので、我が家では写真のように袋の口をねじねじして、ねじねじ部分を下にして置くだけにしています。おむつの重みで口が開かなくなり、ニオイも漏れません。すごく簡単ですよ!捨てるときはもちろん縛ります。 口をねじる ねじった部分を下にして置くだけ Lサイズもあります。

おむつ入れ以外の用途にも使えそう

せっかくニオイを封じ込めてくれる袋、おむつ入れだけではもったいないw 公式サイトで紹介されていた使い方もご紹介します。
これぞ大阪名物という声も大きい『豚まん』。 関西の方はもちろん、出張帰りにお土産として持ち帰られる方も多いそうです。 でも、特徴あるニオイは電車や新幹線内ですぐにばれてしまい、肩身が狭い・・・という方も。ここでBOSが活躍!箱のままBOSに入れて結ぶだけで、隣の人にも気付かれません(^o^)v 引用:BOS 脅威の防臭袋 公式サイト
キムチのようなニオイの強いものはBOSに入れて保存は如何ですか? 簡単なので、ぜひお試しください。 引用:BOS 脅威の防臭袋 公式サイト
汗びっしょりのシャツをBOSに入れて1週間放置。でも、大丈夫でした! カバンに数枚入れておけば、暑い夏も安心です♪ 引用:BOS 脅威の防臭袋 公式サイト
ニオイを防ぎたいというシーンは色々ありますよね。色々と応用できそうなので、とても便利ですね! さらに、生ゴミ用やペット用など、用途別にも色々出ているようです。日常のいろんなシーンで活用できそうです。

簡単で衛生的で最高

おむつの処理で困ったら、この「BOS おむつが臭わない袋」をぜひお試しください!袋に入れてポイッで終わるので、とても簡単だし衛生的です。ゴミ箱を全否定するわけではありませんが、ゴミ箱自体のメンテナンスという工数が発生します。子育てで忙しいときは、できるだけやることは減らしたいですよね。子育てはラクしましょう 笑
  • この記事を書いた人
  • 最新記事
はち

はち

2児のパパ。あなたの側にある製品の開発者。ライター、投資家も。2018年、子育てのため長野県へ移住し核家族で奮闘中!

-赤ちゃん

Copyright© こどもたびライフ , 2020 All Rights Reserved.